マイネオ(mineo)の縛り期間と違約金について解説!

マイネオ

ドコモなどのキャリアでは【契約期間の縛り】を適応する事で、毎月の使用料などを安く出来るサービスが一般的です。

 

各種格安SIMでも契約期間の縛りがある場合もありますが、今回はマイネオの縛り期間や違約金などについての説明をしていきます!

 

【縛り期間】マイネオの契約について【違約金は?】

マイネオは基本的に【契約の縛り期間】や【違約金】はありません。

 

マイネオ

 

ドコモなどのキャリア会社は契約期間の縛りがあり、その期間内で解約すると違約金がかかってしまいますが、マイネオには契約期間の縛りがないのでいつ解約してもOK!

 

以前は期間の縛りがあったが廃止された!

実はマイネオにも最低利用期間がありましたが、この期間を廃止する事で更に利用しやすいようにしました。

 

データSIMも通話SIMも縛り期間が無いので、無駄な違約金などが発生する心配もありません^^♪

 

【ココに注意!】MNP転出時のみお金が発生する

契約期間の縛りが無いマイネオですが、【MNPで転出する場合】のみ注意が必要です!

 

マイネオ

 

MNP転出時は【利用開始の翌月から12か月以内に転出する場合】において事務手数料が【12,420円】かかってしまいます。

 

12か月以降に転出したとしても、事務手数料として【2,160円】がかかってしまいますので、MNP転出時は注意が必要です!

 

マイネオ

 

MNPでの転出を行うとこれまで使用していたコンテンツやサービスが使えなくなるので、その部分にも注意が必要ですね。

 

マイネオはオプションサービスが他社よりもかなり充実しているので、もし家族や友達同士で使っている場合は継続利用を検討してみる事もおススメします。

 

「MNP転出する事で何かメリットはあるのかな?」と疑問の方は、公式ホームページで疑問や不満などの解決法をまとめていますので、MNP転出前に一度見ておいて下さいね。

 

⇒MNP転出前にコチラのページをチェック!

 

基本的に契約期間の縛りや違約金はゼロ!

MNP転出時のみ事務手数料が発生しますが、新規で契約して解約する場合は【契約期間の縛り】や【違約金】はゼロ!

 

解約時期についても覚えておく必要もありませんし、好きな時にいつでも解約する事が出来るのも嬉しいですよね^^

 

マイネオへの契約や乗り換えを希望している方は、当ページだけではなく公式ホームページもチェックしておきましょう。

 

月ごとにお得なキャンペーンを行っている場合もありますので、随時チェックしておくとお得なプランなどが見つかるかもしれませんよ^^!

 

スマホを格安で使いたい場合、使用状況によってはマイネオなどの格安SIMが断然お得なので、この機会に乗り換えてみてはいかがでしょうか?