ソフトバンクからマイネオ(mineo)にMNP!SIMフリー化についても解説

マイネオ

ソフトバンクからマイネオにMNPする為の手順について説明しています。

 

ソフトバンクの携帯はSIMロックがかかっているので、他社のSIMカードを利用する事が出来ないのですが、SIMフリー化の手順についても解説していきますので、ソフトバンクからの乗り換えを希望している方は参考にして下さいね。

 

ソフトバンクからマイネオへの乗り換えは?

ソフトバンクからでもマイネオへの乗り換えは【ドコモ/au】と方法はそこまで変わりませんが、ソフトバンクにおいては【SIMフリー化】の手順が必要になってきます。

 

契約中のキャリアからMNP予約番号をもらっておく

MNP予約番号を発行してもらう為に、ソフトバンクのコールセンターへ電話をかけておきます。

 

MNPの予約番号を発行して貰ったら【有効期限が10日以上残っている状態】でMNPの手続きを行いましょう。有効期限が9日以下のものに対しては乗り換えが出来なくなるので、予約番号を再取得する必要があります。

 

SIMフリー化をしておく

ソフトバンクの携帯にはSIMロックがかかっているので、解除しなければマイネオのSIMカードを利用する事が出来ません。

 

SIMロック解除には、解除手数料がかかる場合もあるので注意して下さい。

 

※SIMロック解除に関する注意事項
⇒2015年5月以降に発売された機種は、購入から181日目以降経過しなければSIMロックは解除する事が出来ません。
⇒2015年4月以前に発売された機種に関しては、購入日からSIMロック解除が可能です。
⇒解約後にSIMロック解除を希望する場合は、90日以内に解約を行って下さい。

 

乗り換え手続きを行う

マイネオの公式ホームページにて乗り換えの手続きを行います。

 

eoIDでログインし、ホームページの説明に沿って手続きを行いましょう。運転免許所などの身分を証明するもの、支払いに使用するクレジットカードが必要になってくるので、手続きを行う際は一緒に用意しておきましょう。

 

 

SIMフリー化ってどういう事?

ソフトバンクはドコモやauと違い、携帯端末のSIMロックを解除しなければマイネオなどの格安SIMカードを使う事が出来ません。

 

※なぜソフトバンクだけマイネオを使う時にSIMロック解除が必要なの?
マイネオにはドコモ/auのそれぞれ2つの回線を使う事が出来るので、例えばドコモからマイネオのドコモプランに転入する場合などでもSIMロックを解除する必要がありません。

 

 

購入したキャリア会社以外の回線を使えないようにする為のSIMロックなので、ソフトバンク回線を取り扱っていないSIMカードを使用する場合は、SIMロック解除が必要になってくるというワケなのです。

 

ソフトバンクの携帯でもSIMロックを解除し、SIMフリー化をしておけばマイネオなどの格安SIMを使う事が出来るようになります^^

 

ただし、【2015年5月以降に発売されたスマホ】でないとSIM解除が出来ませんので、自分が持っているスマホがSIMロック解除出来る機種か、調べておく必要があります。

 

【2015年4月までに発売された機種でSIMロック解除が出来るのはコチラ⇒BLADE Q+、301F、201HW、009Z、008Z】

 

解除はソフトバンクショップかマイソフトバンクで!

■店頭でロック解除
■マイソフトバンクでロック解除
この2つの方法でSIMフリー化する事が出来ます。

 

⇒マイソフトバンクで手続きする方
・解除にかかる手数料は無料
・SIMロック解除適応機種であり、料金滞納中でない場合のみ対応可能。
・一部機種によってはショップでしか対応できない場合アリ。

 

⇒ショップで手続きする方法
・解除手数料が【3,000円】かかる